バックカントリー of [利尻自然ガイドサービス]

360度海に囲まれた最高のロケーション。
混雑とは無縁のフィールドで海に向って滑る快感。

利尻山バックカントリーイメージ動画

Mt.RISHIRI BACKCOUNTRY TOUR from toshiya watanabe on Vimeo.

Mt.RISHIRI BACKCOUNTRY TOUR from toshiya watanabe on Vimeo.
利尻山のバックカントリーエリアを熟知したガイドがお客様のレベルやその日のコンディションに合わせてごベストポイントを案内します。
技術、体力、希望する内容に合わせたガイドを行いますのでバックカントリーが全くはじめての方や技術や体力に不安のある方でも安心してお楽しみいただけます。

所要時間:約6~8時間

■ツアー行程
●マルゼンペンション レラモシリ集合(お迎えは要事前予約)
●受付にて参加申込用紙に必要事項を記入して頂きます。
●装備・持ち物の点検。
●専用車でその日のエリアまで移動
●スノーシューまたはシールを付けて登り始めます
●ハイクアップ&滑降
●冬の利尻山を満喫します
●マルゼンペンション レラモシリ到着 お疲れ様でした
●解散
ご希望であれば御宿泊先までお送りいたします。(鴛泊エリアのみ)

出発時間について

出発時間
8:00

フェリー・飛行機の到着時刻にあわせて上記時間以外もご相談に応じます。
予めご希望時間をお知らせ下さい。

料金

参加人数
料金(人)
1名
33,000円
2名
16,500円
3名以上
11,000円

料金に含まれるもの:ガイド料
他のお客様を一緒になった場合は合計の人数で算出しますので割安となります。
その他スノーモービルを使用する場合は別途手数料(アプローチポントによって異なります)がかかります。

コースの写真(クリックすると拡大表示されます)

IMG[5D]_027687.JPG

IMG[5D]_027180.JPG

915.JPG

918.JPG

930.JPG

IMG[5D]_026449.JPG

IMG[5D]_129033.JPG

IMG[5D]_012734.JPG

IMG[5D]_027889.JPG

IMG[5D]_114288.JPG

IMG[5D]_121433.JPG

IMG[5D]_132796.JPG

IMG[5D]_128411.JPG

IMG[5D]_126967.JPG

IMG_4958.JPG

IMG[5D]_025836.JPG

922.JPG

918 (2).JPG

IMG_5172.JPG

IMG[5D]_027943.JPG

装備・持ち物について
●基本的に普段ゲレンデを滑るときのもので大丈夫ですが、登りは汗ばむほどです。速乾性のあるアンダーウエアー(肌着)や靴下をはじめ、化繊のシャツやフリース類、防水透湿性を備えたアウターウエアーを重ね着して体温調節しましょう。また防寒用の帽子、ネックウォーマー、ゴーグルや防寒着もお忘れなく
●バックカントリー3点セット(ビーコン、ショベル、ゾンデ)、スノーシュー(スキーシール)・ポール
●ザック(スキーやボードを装着できるもの)
●昼食・行動食、水筒
●健康保険証
※荷物の量が多くなると思いますので前もって宅急便で宿泊先に送ると楽です!
注意事項
●当日の天候及び自然状況によっては、安全上の判断でコースや目的、内容が変更になる場合もあります。
●ツアー中の事故については、ガイドの故意または重大な過失に基づく事故を除いては、ガイド個人は責任を負いません。
●体力・技術的に一番低いレベルの方に合わせて行動いたします。
●スキー、テレマーク、ボード参加可能。
●参加者全員に「雪崩ビーコン」「ショベル」「ゾンデ棒」を携行することが参加条件となります。
●レンタル用品はあまりございませんので基本的に用具はお客様でご用意ください。
レンタル用品 ビーコン:1,000円(1日)
プローブ&ショベルセット:1,000円(1日)
クランポン:1,000円(1日)
ピッケル:1,000円(1日)
スノーシュー・ポールセット:2,000円(1日)
キャンセルポリシー
●お客様のご都合により予約を取り消される場合は、下記キャンセル料金を申し受けます。
前日:ツアー代金の50%
当日:ツアー代金の100%